メディカルエステ『シーズラボ』のダイエットコンテスト2016に審査員として参加してきました

シーズラボ20周年を記念して去年から開催されている『メディカルエステ・シーズラボのダイエットコンテストアワード』が今年も開催され、審査員として参加してきました。

健康的にキレイに痩せる!メディカルエステ『シーズラボ』のダイエットコンテストを見に行ってきました

2015.05.01

昨年よりも好評で350名の応募の中からの7名を選抜。

まず1ヶ月半で5kg痩せなければならず、その後4ヶ月で10kg減の目標を達成できた方のみがこのコンテストに出場出来るのですから去年よりもレベルが高くなっています。

そんなレベルの高いダイエットを成し遂げた彼女たちのダイエットエピソードと、メディカルエステシーズラボのダイエットメニューやマシンなどについて、この記事で紹介していきます。

シーズラボとは?

シーズ・ラボは 「医療」と「エステ」が融合した結果重視のメディカルエステとして 専門医監修のもと施術を行っています。

シーズ・メディカルグループは、美容皮膚科シロノクリニックを始め メディカルコスメのさきがけである「ドクターシーラボ」を展開する 美のスペシャリストです。

最新の皮膚医学をベースにより高い効果を提供できるよう 日々研究・開発しています。

美の可能性への限りない追及。

それが、シーズ・メディカルグループの使命です。

メディカルエステ・シーズラボのダイエットコンテストアワード2016

シーズラボのダイエットコンテストに出場者は、シーズラボでダイエットを決意した理由と、ダイエット中のエピソード、そして痩せたらどんなことをしたいかを発表します。

その後、審査があり、最優秀賞、優秀賞、準優勝が決定します。

最優秀賞・優秀賞になるとシーズラボのイメージモデルとして活躍することになります。

今年は一体だれが最優秀賞に輝くのでしょうか。

シーズラボ恵比寿本店『宮坂桃子さん(33)』68.3kg→59.6kg(-8.7)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
スタート→4ヶ月後のデータ
体重 68.3kg→59.6kg(-8.7kg)
体脂肪率 32.1%→23.9%(-8.2%)
ウエスト 89cm→78cm(-11cm)
身体年齢 38歳→21歳(-17歳)

宮坂桃子さんは物心がついた頃からダイエットをしていたそうです。

10歳のころに母親がクッキー作りにはまり80kg代になってしまったようですが、20歳の頃に50kgまでのダイエットに成功!

しかし忙しくなると太ってしまい、頑張って食事制限や運動をしたものの60kg代で停滞してしまったそうです。

さらに年齢を重ねるにつれて体型も直視できないほど醜くなり、セルフダイエットではだめだと思い、シーズラボでのダイエットを決めたそうです。

しかしこのコンテストに出場するためには、1か月半で5kg落とさなければならなかったのです。

1か月のタイミングでは3kgしか落ちずに焦っていたそうですが、シーズラボで担当してくれた方が8割くらいの施術を見てくれて、ウエスト-10cmになり、担当スタッフの方の喜ぶ姿を見て頑張り続けることが出来たそうです。

残りの1.5kgはキックボクサーの友達にキックボクシングのトレーニングに付き合って貰ったそうで、その甲斐あって、1.5kg痩せることが出来たとのこと。

1か月半の時期を終えると気が緩み体脂肪も増えてしまったものの、担当スタッフさんに愚痴や不満を聞いてもらい、再びダイエットに励みました。

自分は60kg代の人だと思っていて、それ以下の体重になることは無理だと思っていたそうですが、その担当スタッフさんが「50kg代にさせる」と言ってくれて残りの3日間を頑張り、ついに待望の50kg代を達成できたそうです。

セルフダイエットの場合はひとりで頑張る事になりますが、エステに通うと担当スタッフの方に愚痴や不満、悩みを聞いてもらえて、一緒に頑張ることでやる気も倍増するんですね。

ダイエットが終わったら海で水着を着てビーチバーベキューをしてビールが飲みたいという希望を持っている宮坂さん。

これからもっとキレイになるため、ダイエットを続けるそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

宮坂さんのダイエットを担当したスタッフさんによると、宮坂さんは脂肪が固くセルライトも見え、体のめぐりも悪く、つまりの酷かったソケイ部を中心に機械を当てて、脂肪を燃焼させていったとのこと。

おかげで脂肪がやわらかくなりウエストが細くなって、更に太ももにもキャビテーションを当てて足をほっそりさせていきました。

脂肪を燃焼させることをメインに機械を使い、最後に全身に機械を当てることできれいなボディラインを作ったそうです。

確かに宮坂さんの体を見ると、59kgとは思えないたるみのないキレイなボディラインで、脚も細く見えますね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Before→After画像を見ると体がキュッと引き締まっていることが伺えます。

シーズラボ銀座店『佐藤一美さん(47)』80.1kg→70kg(-10.1)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
スタート→4ヶ月後のデータ
体重 80.1kg→70kg(-10.1kg)
体脂肪率 43.4%→37.7%(-5.7%)
ウエスト 101cm→90.8cm(-10.2cm)
身体年齢 70歳→55歳(-15歳)

妊娠で20kg増えてしまい、17歳の息子に痩せた母親の姿を見せたくてシーズラボのダイエットプログラムを思い切った佐藤さん。

当初は20kg減を目標にしていたそうですが、日々の生活もあるし、年を取って来たこともあって、なかなか痩せられないことがわかったそうです。

シーズラボのサロンの方は「ストレスは太る一番の原因になってしまうから、ここに来た時はリラックスして帰ってください」と、とても温かく面倒を見てくれたおかげで10kg痩せることが出来たそうです。

ダイエット=ストレスになることだと思っていたそうですが、シーズラボでダイエットすることによって、リラックスしながらでもダイエット出来ると実感したそうです。

佐藤さんのご主人様は外国人で、一緒に仕事をしているとのこと。

日々の夕食や仕事の後の一杯がリフレッシュになっていたので、ダイエットすることでお酒が飲めなかったり、ご主人様の作った料理を食べられず申し訳ない思いがあったため、シーズラボでのダイエットはありがたいものだったそうです。

また家族旅行に行く際は海が多く、息子と一緒にダイビングをやったそうなのですが、太っている時のダイビングは苦しかったので、痩せて楽しくダイビングをすることが夢だと言っていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シーズラボのスタッフさんによると、佐藤さんは仕事が忙しい中、時間を見つけて来店したそうです。

遺伝子検査ではリンゴ型で、代謝が低く内臓脂肪がつきやすい体質であることがわかり、脂肪も硬かったため、エンダモロジーとルミセルタッチという機械を主に使い、脂肪を燃焼させていったそうです。

またサロンに来れない時にはサプリメントを飲んでもらったり、意識的に体を動かしたりしてもらいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

確かに硬そうな脂肪が柔らかくなり、メリハリがついているように思えます。

シーズラボ大阪店『徳島理恵さん(29)』83.5kg→65.2kg(-18.3)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
スタート→4ヶ月後のデータ
体重 83.5kg→65.2kg(-18.3kg)
体脂肪率 38.3%→28%(-10.3%)
ウエスト 94.1cm→80.5cm(-13.6cm)
身体年齢 55歳→45歳(-10歳)

このコンテストで唯一の20代である徳島さんは、これを最後のダイエットにしたいと決めていました。

小さい時からぽっちゃりしていて、何回もダイエットに挑戦してはリバウンドを繰り返してしまっていたそうで、その数はなんと10回以上にもなるそうです。

これからどうしたいかと考えた時にやっぱり綺麗になりたい、独身だから結婚したいという思いがあり、ダイエットしようと決意しました。

自分でダイエットをすると-5kgで止まってしまい、それ以上落とすことが出来なかったので機械を利用しようと思ったそうです。

ダイエット期間中、特につらかったのが1ヶ月半で5kg落とさなければならないという条件で、その期間中は何をしてもなかなか痩せなかったそうです。

続けたいのに続けられなくなることが悔しく、その時を振り返った徳島さんは涙を流していました。

色々やっても痩せなかったけれど脂肪燃焼がしやすい心拍数を教えて貰い、その後とんとんと痩せることが出来たそうです。

精神的に苦痛になることが多かったそうですが、一番多く施術してもらった担当者さんと趣味が同じでアイドルの話をしたり、バナナ型という体質(筋肉が付きづらい)だったので筋肉トレーニングをする時は好きなアイドルのライブ映像を見ながらトレーニングしたりと工夫をしたそうです。

徳島さんは無事に痩せたことで自信がつき、結婚の話も貰えるようになったとのこと。

今の目標はウエディングドレスをきれいに着こなせるようになることで、今後もダイエットを頑張るそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シーズラボで担当したスタッフさんの話によると、徳島さんの体は脂肪が硬く、むくみや冷えが酷かったそうです。

そのためヒートマットをつかって発汗を促し、機械で脂肪を分解して7kgの減量に成功。

筋肉をつけて脂肪燃焼しやすい体質になるよう、たんぱく質を中心に食事を取ってもらい、さらに燃焼スープを取り入れて頑張ってもらったそうです。

スタッフさんも徳島さんと向き合って当時のことを振り返り涙を流していました。

ダイエットをする時に自分の頑張りを理解してくれる心強い味方がいるのは励みになりますよね。

すこし羨ましくなってしまいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

before→afterを見るとお腹にくびれが出来ていて、たるんでいたお肉が引き締まっていることがわかります。

シーズラボ表参道店『小松慶子さん(33)』73.1kg→56.2kg(-16.9)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
スタート→4ヶ月後のデータ
体重 73.1kg→56.2kg(-16.9kg)
体脂肪率 40.5%→29.5%(-11%)
ウエスト 103cm→86.1cm(-16.9cm)
身体年齢 57歳→46歳(-11歳)

夜遅くに食べてお酒を飲むことを繰り返していたら20代の後半から30kgも太ってしまった小松さん。

もやしだけなど偏った食事を取ったダイエットの反動は大きく、前の体重よりも増えてしまったこともあり、もう痩せられないのかと諦め、セルライトが気になりつつも70kg代をキープしていたそうです。

電車に乗ると妊婦さんと間違えられて席を譲られたり、タクシーの運転手さんに「何か月ですか?」と聞かれ、空気を壊さないように嘘をついてやり過ごすことが何度もあり、このままじゃダメとは思っていたものの頑張る踏ん切りがつかなかった様です。

ですが好きな人に「痩せたら付き合う」と言われ、ダイエット系のサイトを探り、シーズラボに出会い本気のダイエットを決意したそうです。

家では体重しか測っていなかったそうですが、シーズラボで体脂肪と体年齢を見て、体のほとんどが脂肪で自分の体が大変だということに気付いて衝撃を受けたとのこと。

毎週サロンに通うようになってからは、特に脚が硬く冷えていたため、マシーンをやると痛かったそうですが、「慣れてくれば気持ちよくなる」という言葉を信じ頑張って耐えていた小松さん。

サロンの人は細くて可愛かったのでいつもこういう風になりたいと思って通っていたそうです。

お酒や高カロリーな食べ物が好物だったけれど控え、サロンに通うたびに「禁酒頑張ってますか?」「頑張ってますねー」と声を掛けてもらい、また他のお客さんにも「私も禁酒頑張ってるんです」と言われダイエットの励みになり続けることが出来たそうです。

そして小松さんは綺麗に痩せることに成功!

痛かった機械も背中やおなかに当ててもらうと気持ちよくなっていったそうです。

-20kgまであとちょっとなので頑張って、取りあえず彼に付き合いを打診して、あとはお酒を飲んで、体をお酒に浸したいとキラキラした笑顔で今後のやりたいことを語っていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スタッフさんの話によると小松さんは脂肪がすごく硬く、セルライトも多く冷えていたので、始めはエンダモロジーとトリプルシェイプという機械で体を温めていったそうです。

遺伝子検査の結果、バナナ型で筋肉が付きにくい体質だったため、機械を当てる前に筋肉運動をしてもらったそうです。

1ヶ月半で5kg痩せて、さらにサーモシェイプで燃焼させていき、脂肪が柔らかくなってきたのでエンダモロジーで体を綺麗に整えていきました。

サーモシェイプはかなり長い時間行ったので大量の汗をかいて辛かったかもしれなかったけれど頑張ってくれたそうです。

たんぱく質をしっかり取り入れて筋肉のつく体作りを目指しつつ、お酒を控えてもらった結果、ダイエットに成功出来たようです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Before→Afterを見ると、ぽっこりと出ていたお腹が凹んで、脚や二の腕もスッキリしてボディラインが綺麗になっていますね。

シーズラボ京都店『増井恵美さん(44)』61.4kg→50.5kg(-10.9)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
スタート→4ヶ月後のデータ
体重 61.4kg→50.5kg(-10.9kg)
体脂肪率 32.5%→19.6%(-12.9%)
ウエスト 90cm→74.8cm(-15.2cm)
身体年齢 50歳→20歳(-30歳)

一人目の出産で16kg増えてしまい、ダイエットしても56kgから減らなかったうえに二人目で60kgを超えてしまった増井さん。

ウェディングドレスを着た時は8号が着れたのに戻りたいけど年齢的にも痩せにくくなってしまっていたそう。

そこで、開き直っておばちゃん街道を突き進むか、ダイエットを頑張って綺麗なお母さんになるかを考えていた時に、シーズラボと出会いました。

増井さんは炭水化物(ラーメン・お好み焼き・ご飯)が大好きで、お腹がすくとチョコレートなどの甘いものをぱくぱく食べてしまう生活を送っていました。

シーズラボの遺伝子結果では炭水化物をとってはいけない体質だったため、水を2リットル取ることと、ストレッチして、お風呂にゆっくりつかりましょうというアドバイスを受けました。

しかし子供に手が掛かるため、ゆっくりお風呂に浸かることが出来なかった増井さんは、代わりにウォーキングをしたり、野菜から食べることを心がけ、水2リットルを取るようにしました。

5kg減らすまでが大変で、大好きなモノが食べられないし、ちょっと痩せたくらいじゃ周りも気づいてくれない、それに子供の環境が変わったばかりでストレスもある中でのダイエットでした。

夕方からサロンに通うため、子供になかなか会えず、寂し思いをさせていたけれど、シーズラボでは4カ月という期間が決まっていたし、スタッフの方の熱心な支えもあって頑張れたそうです。

シーズラボでの施術では体のラインを重視して機械を当ててくれたのできれいな体系に変われて感謝しているそうです。

もちろん子供の世話をしてくれたご主人や待っていてくれた子供にも感謝しているとのこと。

今後は美容に興味が出来たため、人を美しくする仕事もいいなと思うようになり、そういうことも視野に今後もダイエットを頑張っていきたいと語っていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

担当スタッフの方によると、増井さんには事前に食生活の改善をしてもらったそうです。

体の冷えがひどく、内臓脂肪が多かったうえに筋肉量が少なかったので筋肉量を増やす施術を行いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Before→Afterを見ると小顔になって全体的にスッキリしていますね。

くびれもキュッとしていて、なんだかくすんでいた肌も明るくなっているようで綺麗に痩せられていることがわかりました。

シーズラボ難波店『澤田おりゑさん(35)』79.1kg→69.4kg(-9.7)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
スタート→4ヶ月後のデータ
体重 79.1kg→69.4kg(-9.7kg)
体脂肪率 37.5%→28%(-9.5%)
ウエスト 102cm→84.8cm(-17.2cm)
身体年齢 56歳→45歳(-11歳)

澤田さんは20歳の時に70kgから25kg落とした経験があります。

その時にやったダイエットは運動と、ご飯をやめてたんぱく質と野菜を取っていくというダイエット方法で20代まではそれで保つことが出来ていたそうです。

しかし子供が出来て、妊娠高血圧で血圧があがってしまう病気になってしまい、妊娠後期に入ってから体重が35kgも増えてしまったそう。

「35kgってことは中学生一人分増えたってこと?!」とショックを受けました。

子供を産む時は帝王切開になり、産んだ後も自分の体が見たくない程太ってしまったそうです。

自分自身で頑張ってみたけれど、産んで何年経っても-5kgが限界でこのまま一生減らないんじゃないかという不安に襲われて苦しんでいました。

さらにご主人様には詐欺だと言われ、子供を産む前の免許証を見せると「何か月前のものですか?」と聞かれるなどの出来ごとも……。

痩せれず悶々とした日々を過ごし、痩せていない自分が嫌で鏡の前に立てなくなった澤田さん。

他のサロンで機械ダイエットもやってみたことがあったけれど結果が出ずに、今回もダメだろうと思いつつシーズラボに通うことに。

ですが、シーズラボに通ってから1週間で500g~1kgのペースで痩せていけ、今回はストレスなくやりたいので「好きな食べ物を食べます」宣言をしてワガママを言っていたにも関わらず痩せていたのですごく驚いたそうです。

シーズラボに通って痩せていくダイエットの喜びを思い出せたとのこと。

最初は酵素を取ることから始め、ルミセルタッチという機械などを使ってもらって無理なく痩せていけたようです。

最後の最後に2週間前、仕事が忙しかったのもあってアレルギーが出てしまい、シーズラボで出ている美禅食というダイエット食材も食べられなかったため、その期間中は何も出来なかったものの、どうにか10kg減の目標を達成することが出来ました。

まだ終わりだとは思っていないけれど頑張ってくださったスタッフさんのためにも逃げずにここに来たので、これからもダイエットを頑張っていきたいと話していました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

担当スタッフさんの話によると、澤田さんは体全体が冷えており、セルライトもすごく硬くなっていたそうです。

脂肪を分解燃焼させるルミセルタッチと体を温めるヒーティングマットを使って、コースの前後で代謝をあげていきました。

プロテクノウェーブとヒーティングマットを使うことで汗がすごく出るようになり、ラジオ派とキャビテーション当てて下腹部がすっきりしていきました。

さらにセルフケアでは燃焼スープを積極的に摂ってもらったそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

確かにお腹周りがきゅっとしていて、これからどんどん綺麗なボディラインになっていきそうな気がしますね。

シーズラボ姫路店『西海留愛さん(31)』65.1kg→54.9kg(-10.2)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
スタート→4ヶ月後のデータ
体重 65.1kg→54.9kg(-10.2kg)
体脂肪率 35.3%→29.1%(-6.2%)
ウエスト 85.3cm→74.5cm(-10.8cm)
身体年齢 46歳→32歳(-14歳)

西海さんは三姉妹の中で自分だけ太っているとコンプレックスを持っていて、さらに3歳の息子さんに渡辺直美が出る度に「ママが出てる」と言われ、さらに「痩せているママがいい」とハッキリ言われてしまい、シーズラボに申し込んだそうです。

また、一番上の兄が今年中に結婚をするため、三姉妹でドレス写真を撮る話が出たため、その日までに痩せたいと言う思いもあったそうです。

高校生の時からダイエットは頑張っていたけれど痩せられなかった中でシーズラボに通い始めた西海さんですが、やっぱりシーズラボに行くのも嫌になるほど中々体重が落ちない停滞期があったそうです。

ですがスタッフの方が親身に相談乗ってくれたり、励ましてくれたり、スタッフの方が褒め上手で頑張れ、また自分自身も太っていた頃の写真を待ち受けにして頑張ろうと言う気持を持っていたそうです。

そんな甲斐があって、最近息子さんが「ママきれいになったね」と言ってくれたのも励みになり、10kg減を達成!

夏までに46kgまで落として、三姉妹でドレスの写真を撮ることと、ビキニを着て子供と海へ行くのが目標になっているそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スタッフの方の話によると、幼少期から体型に悩まれていたこともあり、信念が強かった西海さん。

毎回来店されると積極的にサイズダウンの質問をしてきて、アドバイスを実践してくれたそうです。

汗をかきにくく、代謝悪い体質だった為、コースの前後でヒーティングマットを使用し発汗を促していきました。

冷えやセルライトもあったので、ラジオ波で温めながら燃焼させていきました。

また食事も制限してくれ、便秘がひどかったのでサラダやたんぱく質、酵素を取ってもらい、便秘の解消を行ったそうです。

夜はハードな中、有酸素運動などのホームケアを行ってもらい、4ヶ月間でしっかり落としました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

体も引き締まって綺麗な体型になっているのはもちろん、表情も明るくなって顔つきも綺麗になっていますね。

特にお腹周りと脚がスッキリしています。

出場者7名から選ばれる、最優秀賞・優秀賞・準優秀賞者の発表です!

上記7名、みなさんとても綺麗に痩せられていて、表情も明るくなっていて女性特有の魅力が溢れていましたが、その中で3名が表彰されます。

私は表参道店の小松慶子さんに投票させていただきました。

ではまず…、準優秀賞受賞者(賞金5万円)の発表です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

準優秀賞は痩せて全身綺麗に垢ぬけた姫路店の西海留愛さん!

お笑い芸人に似てると言われていたなんて信じられないほど綺麗になっていますもんね。

そして優秀賞受賞者(賞金10万円)の発表です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

優秀賞は前向きな姿勢でダイエットに取り組まれた表参道店の小松慶子さんです!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

-16.9kgを成功させただけあって、Before→Afterの変化の違いも一目瞭然でしたし、受賞者に贈られるティアラもとても似合っています。

そしてそして、注目の最優秀賞(ペアハワイ旅行or賞金20万円)の発表です…!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

産後太りでおばちゃん街道を進むか、綺麗なお母さんになるかで悩み、結果綺麗なお母さんになった京都店の増井恵美さんが最優秀賞です!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

子育てと仕事の両立で忙しいにも関わらず、ダイエットに成功することが出来た増井さん。

脚が細長く、体がキュッと引き締まってスタイルが良くなりましたもんね。

受賞者のみなさんおめでとうございます!

ですが受賞されなかった方もみんな綺麗になって、さらにこれからもダイエットを頑張っていきたいと前向きな姿勢になれているのも素敵でした。

『メディカルエステシーズラボ』でのダイエットを選ぶ魅力

ダイエットに関する悩みを持っている女性は多く、様々なダイエット方法が溢れています。

食事制限や運動などを実践して独自でダイエットをする方も多いのですが、このコンテストでの出場者の皆さんもおっしゃっているように、セルフダイエットではある一定の体重までは落とせても、そこから先の体重ががなかなか落ちない、セルライトが目立つ、くびれがなかなか出来ない、脚だけ太いままなどの問題が発生します。

その原因はセルライトが固まってしまっていたり、リンパが詰まっている、冷えが酷いなどの問題が解決されていないからなんです。

そこでエステに行くと、ダイエットマシーンによってセルライトを分解してくれたり、リンパの流れを良くし、体を温めながら冷えを解消してくれます。

そうすることによってセルフダイエットではなかなか乗り越えなかった体重の壁を超えることができ、また数字の変化だけではなくキレイなボディラインをも作ることが出来るのです。

口の中の粘膜を取るだけで太りやすさの体質チェックができる

シーズラボでは自分の遺伝子がどのような太りやすい体質を持っているのか、口の中の粘液を取るだけでわかってしまいます。

  • リンゴ型
  • 洋梨型
  • バナナ型

この遺伝子検査をすることによってダイエットをする方がどのような食事に気を付け、どのようなダイエットメニューにすれば痩せるのかを知ることが出来ます。

こうすることによって無駄な努力をして苦しむことがなくなります。

シーズラボで用意されているダイエットマシーンは7種類

シーズラボでは7種類のダイエットマシーンやデトックスマットなどを使ってダイエットをサポートしてくれます。

先程紹介した遺伝子型で自分にあったコースを選んでくれるのもシーズラボならでは。

またセルフダイエットではなかなか分解できないセルライトやリンパの詰まり、冷えなどの対策もしっかり行ってくれるので、体重の数字変化だけでなく、見た目も綺麗に痩せていくことが出来ます。

ダイエットコンテスト出場者を見ると、セルライトがつきやすく、セルフダイエットではなかなか痩せにくい太ももも、引き締まって綺麗になっていました。

またキャビテーションというダイエットマシーンは振動音を最小限にとどめ、圧倒的な脂肪分解効果を持ちながらも痛みはなく、温かくて気持ちいい体感となっているので、施術がつらくないのもメリットです。

シーズラボはストレスのないダイエットを推奨!スタッフの対応が親切

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ダイエットコンテスト出場者の皆さんが口を揃えて、スタッフさんが親身にしてくれた。と対応を評価しています。

前回のコンテストもそうでしたが、多くのダイエット実践者は、体重がなかなか落ちなくなるとサロンに行くのさえ躊躇ってしまうほど罪悪感に襲われていますが、そんな中でもシーズラボに行くと、スタッフさんは悩みを親身に聞いてくれたり、励ましてくれたり、今までの頑張りを認めてくれることが励みになったそうです。

そのため、体重がなかなか落ちなくても頑張り続けるモチベーションが上がり、結果として、ダイエットに成功される方が多いのです。

確かに自分一人では、停滞期を迎えると、なかなか落ちないことに嫌気がさし、中断したくなってしまいますよね。

自分の頑張りが無駄に思えて、周りもダイエットしてることにさえ気づいてくれず、心無い言葉を言われてしまうことだってあります。

そんな時に心強い味方がいれば、停滞期を乗り越え、今まで到達できなかった体重まで落とすことが出来るんだと、このコンテストの審査員をやらせてもらって思いました。

もちろん、機械での援助も大きな成果に繋がるとおもうのですが、今回のコンテストではほかのダイエットサロンに通っても落とせなかった方もいて、その方いわく、やはりスタッフさんが褒め上手で親身になってくれたから成功できたと言っていました。

コンテスト参加者とスタッフさんの絆も強く見え、一緒に涙する場面もありました。

シーズラボでは体験コースも多数用意されているので一度体験されることをおすすめします。

おすすめ体験コース

  • セルライト徹底攻略コース 初回¥5,400
    世界で絶賛されているダイエットマシンをダブルで使用する 即効性の高いダイエット法です。
    運動や食事では落とせないセルライトを分解・除去してくれる「エンダモロジー」「ルミセルタッチ」「プロテクノウェーブ」を同時に受けられるのはシーズ・ラボだけ!
  • 即効痩せキャビテーションコース 初回¥5,400
    シーズ・ラボのキャビテーションは脂肪分解に最も良いとされる周波数と温め機能があることで、キャビテーションから発生する超音波の脂肪への浸透速度は速くなり、短時間で効率よく脂肪を破壊していきます。
    また振動音も最小限であたたかく気持ち良い体感なので続けやすいのも特徴です。

スタッフさんのプロ意識の高さも確認してみてくださいね。

シーズラボ・ダイエットコンテスト第3回!更年期でも健康的にキレイに痩せられることを証明したレベルの高いコンテストでした

2017.02.18

 

目立つ毛穴の開きが1週間でここまでキレイになった!
オラクル
参考記事 目立つ毛穴の開きを改善したスキンケア方法についてはこちら

気にいったらシェアお願いします♪


肌に優しい化粧品ランキング


肌に優しい化粧品ランキング

 

「化粧品で肌トラブルが起きた!」
 
「肌に優しい化粧品を使ってるけど、いつになってもスキンケア効果が実感出来ない…」

 

そんなお悩みをお持ちの方に、実際に使ったものから【肌に優しくて美容効果も実感しやすい】おすすめ化粧品ブランドをランキング形式で紹介していきます。


コメントを残す