『ハーブガーデン』のオーガニックシャンプー&コンディショナー

アミノ酸系のシャンプーは髪と同じ成分なので髪や頭皮に良いと言われ最近では多くのアミノ酸系シャンプーが販売されています。

その中の『ハーブガーデン』のシャンプーとコンディショナーはアミノ酸系なうえにオーガニックのハーブティーを使用しているのでアロマ効果も期待できるアイテムです。

成分などを見てみるとオーガニックに拘っており、髪や地肌に優しい成分だけで構成されたシャンプーであることが伺えます。

ボトルもナチュラルで生活感を感じないパッケージなのでお洒落に使えるのでわざわざお洒落なボトルを買う必要もありません。

他にもハーブガーデンのシャンプーとコンディショナーはこのような特徴があります。

ハーブガーデンのシャンプー&コンディショナーの特徴
  1. 頭皮と髪に優しい無添加のこだわり
    石油系界面活性剤・ラウリル硫酸Na・ラウレス硫酸Na・シリコン(ジメチコン等)・合成香料・パラベン・フェノキシエタノール・タール系色素は使用していません。
  2. 生分解性に優れていて地球にやさしい
    天然由来成分で作られているため、身体だけではなく地球にも優しく、流れた泡は自然に還ります。
  3. オーガニック成分で泡立ちの良さや使い心地の良さを実現
    オーガニック系のシャンプーは泡立ちの悪さが指摘されやすいのですが、ハーブガーデンはオーガニックのバオバブ種子油やシロキクラゲ多糖体によって泡立ちの良さを実現しています。
  4. コンディショナーは頭皮のマッサージ用に、そして洗い流さないトリートメントとしても使える
    ハーブガーデンのコンディショナーは頭皮につけても安心の成分で出来ており、寧ろ頭皮ケアに最適なのでコンディショナーをなじませながら頭皮全体をマッサージすると頭皮の血行が良くなります。
    また、ドライヤー前の髪になじませることによって洗い流さないトリートメントとしても使えます。

このように他のアミノ酸系のシャンプーよりも髪と地肌に優しく出来ているハーブガーデンのシャンプーとコンディショナーを実際に使ってみたので詳しくレビューしていきたいと思います。

半額キャンペーン中!ハーブガーデンのオーガニックシャンプー&コンディショナー

ハーブガーデンのシャンプーとコンディショナーのオーガニックのこだわり

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ハーブガーデンのシャンプーとコンディショナーの成分には多くのオーガニック成分が配合されています。

そのオーガニック成分がどのような役割をしているのかを紹介して行きます。

精製水に7種類のオーガニックハーブティー使用で天然ハーブの香りにリラックス出来ます

ハーブガーデンは精製水に7種類のオーガニックハーブを煮出したハーブティーを使用しています。

7種類のハーブは、ローズマリー・ローリエ・すぎな・バジル・カモミール・よもぎ・ミントです。

そのためハーブガーデンのシャンプーとコンディショナーはハーブの様な香りを放ち、またこれらのハーブには頭皮環境や髪にもよい働きをしてくれます。

P1011669

このようにシャンプーを手に取ってみるとハーブティーのような赤褐色をした液体が出てきて、ローズマリーやカモミールなどのハーブの香りがしてきます。

まるでハーブの多いお庭に来たような、すごく心地の良い香りです。

P1011672

コンディショナーの精製水もハーブティーが使われていて、色はシャンプーと違い白乳色ですが髪になじませるとハーブの良い香りが広がります。

これらのハーブはハーブ研究家の井澤敏さんが阿蘇で育てており、化学肥料や農薬、草取りをしないという3NO主義の自然農法で栽培されています。

さらに素材の成分を活かした製造技術を用いていて、ハーブティーにしてもハーブの成分の良さをそのままにしているためハーブの効能に対しても期待が持てます。

保湿にオーガニック成分のバオバブ種子油を使用して髪を守ってくれる

ハーブガーデンのシャンプーにはアフリカにある「生命の木」と呼ばれるバオバブの種子からとったオイルを配合しています。

バオバブ種子油は保水力に優れており、乾燥から地肌や髪を守ってくれるのです。

うるおいや泡立ちの良さはシロキクラゲ多糖体というオーガニック成分を使用

うるおいや泡立ちの成分には、ヒアルロン酸をしのぐ保湿力と言われ最近注目されているシロキクラゲ多糖体が配合されています。
自重の約480倍の水分を抱えることが出来ることが出来るというから驚きです。

泡立ちが良くなるのも納得です。

ただ、材料1kgあたり5gしかとれない貴重な成分なのです。

オーガニックのソープナッツエキスで気になるニオイを抑制

洗浄や除菌の効果が強く、薬としても使用されているムクロジ科の植物から採れるソープナッツエキスもオーガニック成分として配合されています。

ソープナッツエキスのサポニンが気になるニオイの抑制をしてくれます。

コンディショナーには紫外線から毛髪を保護してくれるモンゴンゴオイルを配合

肌には日焼け止めを塗るけど髪は紫外線の下で無防備に晒されていますが、ハーブガーデンのコンディショナーにはUVから毛髪を保護してくれるオーガニック成分が配合されています。

モンゴンゴはトウダイグサ科の植物で、その種子から採れる保湿効果の高いオイルを使用しています。

天然の日焼け止めとして現地の厳しい日差しから肌や髪を保護するために古くから使われています。

ハーブガーデンのシャンプーとコンディショナーを実際に使ってみた結果

habu

私はとにかく頭皮状態が劣悪で、しょっちゅう頭にニキビができ、乾燥フケもひどく悩んでいます。

なのでしょっちゅう色々なアミノ酸系のシャンプーを試してみたのですが、それでもあまり良い状態にはならなかったんですね。

ですがこのハーブガーデンは保湿に優れているオーガニック成分が配合されているので他のアミノ酸系シャンプーよりも頭皮に良いような気がして期待しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まず、シャンプーの泡立ちはアミノ酸系のシャンプーにしてはしっかり泡立ち、頭皮が洗浄されている使い心地なので物足りなさは感じませんでした。

ちなみにボブヘアーに2プッシュ(100円玉大くらい)してこの泡立ちです。

ですがドラッグストア等に売っているシャンプーに比べれば泡立ちはそれほどないので、そこからこのハーブガーデンを使うとなると物足りなさを感じてしまうかもしれませんね。

ただ、アミノ酸系のシャンプーを使っている方であれば満足のいく泡立ちになると思います。

髪を洗っている間はローズマリーとカモミールのハーブの香りに包まれてかなり心地よく、リラックスしてシャンプー出来ました。
やっぱり良い香りのシャンプーを使うのは気持ちがいいですね。

コンディショナーはぬるぬるしていて、髪になじませるとすぐに広がりをみせるので少量から様子をみてなじませて行くのがおススメです。

手が滑りやすくなるのでコンディショナーをなじませながらの頭皮のマッサージがしやすかったので、頭皮のマッサージをしたくても頭皮が硬くて上手くマッサージ出来ない人はこのコンディショナーを使えばマッサージしやすくなります。

というわけで、シャンプーとコンディショナーを洗い流した後、タオルドライしてドライヤーを掛けてみました。

使用後の髪質はこんな感じです。

kami

髪の毛の仕上がりはツヤが出るというよりも髪の毛がふんわりと柔らかくなった印象の方が強いです。

ほのかにローズマリーの香りがしていい匂い。

そして私が一番気にしていた頭皮の状態ですが、ドライヤーしたのに頭皮がカサカサした状態にはなりませんでした!

やっぱり保湿成分が使われているからでしょうか、髪の毛もですが全体的に潤いのある状態です。

これなら頭皮の環境もどんどん良くなっていくんじゃないか、と期待しています。

今なら半額キャンペーン中!ハーブガーデンのオーガニックシャンプー&コンディショナー

追記:2ヵ月ほどで使い終わりました。頭皮の状態はまあまあ改善されましたが、頭皮ニキビは相変わらず出来てしまう結果に終わってしまいました。
値段が高かったのでもうリピートはしないと思います。
追記2:あれから色々なシャンプーを試したのですが、頭皮ニキビがついに治りました!頭皮ニキビを治してくれたシャンプーはこちらで詳しく紹介しています。⇒頭皮ニキビが治ったシャンプー&ヘアケア方法はこれ!

 

目立つ毛穴の開きが1週間でここまでキレイになった!
オラクル
参考記事 目立つ毛穴の開きを改善したスキンケア方法についてはこちら

気にいったらシェアお願いします♪


肌に優しい化粧品ランキング


肌に優しい化粧品ランキング

 

「化粧品で肌トラブルが起きた!」
 
「肌に優しい化粧品を使ってるけど、いつになってもスキンケア効果が実感出来ない…」

 

そんなお悩みをお持ちの方に、実際に使ったものから【肌に優しくて美容効果も実感しやすい】おすすめ化粧品ブランドをランキング形式で紹介していきます。


コメントを残す