炭酸泉が自宅で楽しめる!『薬用ホットタブ重炭酸湯』でポカポカ&血色の良い肌に♪

身体の疲れや冷えを解消するだけでなく、美容効果も高いお風呂。

だけどただお湯を張っただけのお風呂に入るよりも、入浴剤でさらに温浴効果を高めた方が健康や美容効果への実感が増します。

その中でも特におススメな入浴剤が自宅で炭酸泉を楽しむことが出来る『薬用ホットタブ重炭酸湯』です。

ホッタタブ重炭酸湯開発者が日本国天皇の名で授与される日本の褒章の一つ紫綬褒章を受賞し、さらに医学博士(末武 信宏先生)も大注目している入浴剤として『ホットタブ重炭酸湯』は効果的に身体を温めるアイテムとして人気を集めています。

『ホットタブ重炭酸湯』で温泉を再現できるわけではありませんが、本場ドイツの自然炭酸泉(療養泉)の徹底分析から生まれた、療養泉と同じ中性PHを実現し重炭酸イオン入浴剤です。

有効成分の働きによって温浴効果が高まり、血流を上げ、代謝を向上させます。

従来の炭酸ガス入り入浴剤では泡が出ている時だけしか効果がありませんでしたが、『ホットタブ重炭酸湯』の場合は水素イオンと重炭酸イオンに変わるため、高濃度で水の中にとどまります。

自宅のお風呂にいれて1日15分お湯に浸かるだけで、体がポカポカして血行が良くなり、冷え症・腰痛・肩コリ・神経痛対策が出来る他、血色の良い肌になってカサカサだったお肌がつるつるになれます。

美容の為にお風呂に入っている方は必見です!

『ホットタブ重炭酸湯』を実際に使ってみたらカサカサの肌が1回でつるつるのお肌に!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

実際にホットタブ重炭酸湯を使ってみたのですが、結論から言うと1回使っただけで肌がつるつるになって血色がよくなりました。

ただお湯を張っただけのお風呂に浸かるだけではここまでの変化は実感できません。

例えるなら、普通にお風呂に入って温まっただけの状態と、岩盤浴に入った時ほどの肌状態の違いを感じられました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

40℃のお湯にホットタブ重炭酸湯を4個いれて15分ほど浸かったのですが、細かい泡が身体を包んで、上がりたくなるほど熱くなるわけではないのに適度な汗が出てきて、その辺りから体全体が温まって肌がつるつるになっていることを実感できました。

温泉を再現できるわけではない、と注意書きはあるものの、温泉に入った時と同じように肌がつるつるになります。

翌日はふっくらした潤いのある肌状態で化粧ノリが格段によくなっているのです。

ホットタブ重炭酸湯から出る泡はとっても細かいので肌に触れると心地よく、リラックスした気分でお風呂を楽しむことができ、あっという間の15分間を過ごせます。

少しぬるめの15分間でも温浴効果でポカポカが持続するので、足先が冷えて眠れないこともあったのですが、心地よく入眠できました。

ホットタブ重炭酸湯のリピーター率が95%と高いのですが、こんなに効果を実感できるのなら納得です。

ホットタブ重炭酸湯のおススメポイント1!ぬるめのお湯でも温浴効果を実感できる

167743

少しぬるめのお湯で入浴すると長時間入らなければなかなか温浴効果を実感できない場合もありますよね。

ですがホットタブ重炭酸湯の場合はお湯の中で重炭酸イオンと水素イオンに変化し、空気中に逃げることなく水の中に溶けていき、長時間とどまってくれます。

なのでぬるめのお湯でも温浴効果を実感でき、さらにお湯の温度で体温をあげるわけではないので身体への負担もかけずに済みます。

入浴剤から泡が出ている最中だけの効果ではないので、お風呂を沸かしなおしても温浴効果が実感できるためコスパも良いです。

最初の人だけでなく、家族みんなが効果を実感できます。

ホットタブ重炭酸湯のおススメポイント2!温泉先進国のドイツの入浴法の効果を最大限に発揮させる

e2b22dd4565e6a07c2558c4b16b673ee_s

温泉先進国と言われるドイツは「低温長時間入浴」や「温冷交互入浴」など様々な入浴法があります。

ホットタブ重炭酸湯の開発者はその中の「低温長時間入浴」に着目し、その効果を最大限に発揮できるようホットタブ重炭酸湯が研究・開発されました。

低温長時間入浴では疲労回復と身体活性の効果が得られると言われています。

そしてドイツの炭酸温泉は普通のお湯に比べ数倍も体が温まります。

ホットタブ重炭酸湯の開発者は様々な炭酸ガス入浴剤を試したものの、自然な炭酸泉のように体が温まらないため研究をし、炭酸ガスを発生させるだけではダメだと気付いたそうです。

そこで自然炭酸泉を徹底的に解析して重炭酸イオンという答えに行きつきました。

炭酸ガスを2つのイオン(水素イオンと重炭酸イオン)に分離させることによって、ホットタブ重炭酸湯は高濃度で水の中にとどまり、自然な炭酸温泉のように温浴効果を実感できる入浴剤となったのです。

ホットタブ重炭酸湯開発者の小星重治さんはなんと、日本国天皇の名で授与される日本の褒章の一つ紫綬褒章を受賞者です。

その開発者が研究の集大成で作ったというホットタブ重炭酸湯はすごい入浴剤であることが伺えます。

ホットタブ重炭酸湯のおススメポイント3!効果が高いのに主原料は重曹とクエン酸で浴槽にも肌にも優しい

ホットタブ重炭酸湯に使われている主原料は国産素材の重曹とクエン酸で、無香料・無着色です。

ホットタブ重炭酸湯を入れるとお湯は中性になりお湯触りがとても柔らかく、肌への刺激が少なくなるので、敏感肌の方や赤ちゃんでも安心して浸かることが出来ます。

さらにビタミンC配合で泡がよりキメ細かくなり、整肌効果が得られるだけでなく、残留塩素を分解する作用もあります。

炭酸ナトリウムが気になる汚れや古い角質をしっかり除去するので肌もつるつるになります。

ホットタブ重炭酸湯の効果・効能は?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

実際に使ってみてお肌のつるつる効果や、冷え症改善に良いことを実感できたのですが、ホットタブ重炭酸湯には以下のような効果・効能があります。

ホットタブ重炭酸湯の効果・効能
肩コリ・腰痛・冷え症・疲労回復・リウマチ・痔・産前産後の冷え症・うちみ・くじき・あせも・しもやけ・荒れ性・ひび・あかぎれ・にきび・しっしん

若々しいお肌を保つための健康入浴指導士が教える入浴方法

HOTE86_rotenburotobijyo15103631_TP_V

ホットタブ重炭酸湯をより効果的にするためには健康入浴指導士が提案する上手な入浴方法も実践してみてください。

  1. お湯の温度は少しぬるめで
    夏場は37~38℃、冬場は38~40℃のぬるめのお湯にすれば副交感神経が優位になって心身をリラックスさせてくれます。
    また、皮膚に強い刺激を与えることもありません。
    ※42℃以上のお湯に浸かると交感神経が働いて血管が収縮してしまい却って冷えてしまうので要注意。
  2. 湯船にしっかり15分浸かる
    全身が温まるのは15分といわれているので最低でも15分は浸かるようにしましょう。
    温まることで血流が促進され、免疫力など健康を保つ力がアップし、副交感神経も働くので筋肉の緊張がほぐれ、肩コリや腰痛・身体の疲労を和らげてくれます。
  3. 入浴前後には水分補給
    入浴中に人は500mlもの汗を掻きます。
    体内の水分がなくなると血液がどろどろになってしまう可能性があるので、入浴前後はコップ1杯の水を取るようにしましょう。

 

目立つ毛穴の開きが1週間でここまでキレイになった!
オラクル
参考記事 目立つ毛穴の開きを改善したスキンケア方法についてはこちら

気にいったらシェアお願いします♪


肌に優しい化粧品ランキング


肌に優しい化粧品ランキング

 

「化粧品で肌トラブルが起きた!」
 
「肌に優しい化粧品を使ってるけど、いつになってもスキンケア効果が実感出来ない…」

 

そんなお悩みをお持ちの方に、実際に使ったものから【肌に優しくて美容効果も実感しやすい】おすすめ化粧品ブランドをランキング形式で紹介していきます。