花綸肌潤(かりんきりん)のスクラブ成分”マンナンスフィア”とは?

花綸肌潤(かりんきりん)

口コミで話題になっている新感覚の洗顔料『花綸肌潤(かりんきりん)』のお気に入りポイントはマンナンスフィアという角のないぷるぷるのスクラブ成分です。

マンナンスフィアの”マンナン”を見て「マンナンライフのコンニャク畑♪」のCMでお馴染みのコンニャクゼリーを思いだしました(笑)

一応、マンナンスフィアもコンニャク由来の成分なので、間違ってはいないようですが。

コンニャクゼリーのイメージ通り、マンナンスフィアを使った花綸肌潤(かりんきりん)はゼリーのようにぷるんぷるんの使い心地です。

花綸肌潤(かりんきりん)

(※ぷるぷるでゼリーのようですが、もちろん食べられません)

この記事では花綸肌潤(かりんきりん)に配合されているスクラブ成分、マンナンスフィアについて詳しく紹介していきます。

マンナンスフィアは赤ちゃん用のスポンジにも使用されている

マンナンスフィアはもともと赤ちゃん用の柔らかいスポンジに使用されているものでした。

原料はコンニャクイモという天然素材です。

花綸肌潤(かりんきりん)

花綸肌潤(かりんきりん)ではジェルの中につぶつぶしたものがあり、これがマンナンスフィアです。

角のないスクラブなため、肌に負担を掛けずに、汚れと溜まった角質を取り除いてくれるので、花綸肌潤(かりんきりん)を使うと数ラブを使った時のように毛穴の奥までスッキリします。

花綸肌潤(かりんきりん)

肌になじませていって暫く置いてから水ですすぐと、すべすべ肌になっています。

主成分のハイドロジェルのおかげでスクラブ効果を実感しつつも、肌にうるおいが残っており、つっぱり知らずの洗い上がりです。

花綸肌潤(かりんきりん)洗顔前

これによって肌の水分が守られますから、保湿効果だけでなく、肌のバリア機能もしっかり働き、紫外線などの有害光線や大気汚染の影響を受けにくく、美肌を保つことが出来ます。

花綸肌潤(かりんきりん)を使ったらマンナンスフィアのスクラブ効果にハマってしまった!

花綸肌潤(かりんきりん)

花綸肌潤(かりんきりん)を実際に使ってみて、マンナンスフィアのつぶつぶの優しいスクラブ効果にハマってしまいました。

スクラブと言えば肌をひっかくような痛みがあって苦手でした。

だけどスクラブをすると毛穴の奥までスッキリし、確かに肌がすべすべになるので、痛いけど使いたい、そんなヤマアラシのジレンマのようなものを感じていました。

だけど花綸肌潤(かりんきりん)ならそんなジレンマにおびえなくてもOKなんです。

マンナンスフィアのつぶつぶはゼリー並みの柔らかさなため、ひっかくような痛みとは無縁で、スクラブ効果をしっかり実感できます。

もしも私と同じようなジレンマを感じている人がいれば、花綸肌潤(かりんきりん)を使うとハマってしまいますよ。

また、スクラブと違って肌負担が少ないため、毎日使ってもOKなところも嬉しいです。

花綸肌潤(かりんきりん)なら顔だけでなく全身もスクラブ出来ます♪

花綸肌潤(かりんきりん)は洗顔用ですが、全身にも使っていいと書いてあったので、ザラつきの気になる肘や膝、お尻、皮脂が気になる背中など、スッキリしたい時に使っています。

少量でもしっかり伸びるので、減りもそんなに酷くないですし、なによりつぶつぶのジェルだから肌に優しくていいんです。

ボディ用スクラブって結構角があって痛いじゃないですか…。

だからつぶつぶの角のないマンナンスクラブでスッキリできるのは嬉しいです♪

 

目立つ毛穴の開きが1週間でここまでキレイになった!
オラクル
参考記事 目立つ毛穴の開きを改善したスキンケア方法についてはこちら

気にいったらシェアお願いします♪


肌に優しい化粧品ランキング


肌に優しい化粧品ランキング

 

「化粧品で肌トラブルが起きた!」
 
「肌に優しい化粧品を使ってるけど、いつになってもスキンケア効果が実感出来ない…」

 

そんなお悩みをお持ちの方に、実際に使ったものから【肌に優しくて美容効果も実感しやすい】おすすめ化粧品ブランドをランキング形式で紹介していきます。