自分の肌質が【乾燥肌・敏感肌・脂性肌・混合肌】のどれか分からない人はオリーブオイルがあればOK!

オリーブオイル化粧品

自分の肌質、御存知ですか?

私は正直に言って、自分の肌質が何かハッキリとはわかっていません。

鼻のテカリが酷いので脂性肌だと思う事もあれば、頬が乾燥してくると混合肌かも?と思ったり、冬になると全体的に乾燥して乾燥肌かも!と思い直したり、化粧品が肌に沁みると、私ってもしかして敏感肌だった?と不安を覚えた事もあります。

そうなると、今使っている化粧品は乾燥肌用だけど、混合肌用の化粧品に変えた方がいいのかも、と化粧品を買い替えたりして、美容費がたまり、使いきれていない化粧品も溜まって収納が足りなくなる、なんてことに。

デパートの化粧品店で自分の肌質チェックをしてもらえたりするんですけど、でも最終的に高価な化粧品を勧められそうだし、なんだか面倒くさくも感じちゃって、結局自分の判断で化粧品を選んでいます。

でも無駄な買い物ってしたくありませんよね?

部屋に化粧品が溜まるのも、使いきれなかった化粧品を捨てる罪悪感も嫌ですよね?

「どんな肌質でも合う化粧品があれば、化粧品を買い替える必要なんてないのに!」

それを叶えてくれる万能化粧品がなんと、【オリーブオイル】だったんです!

自分の肌質がわからなくて化粧品迷子になっている方は記事の最後までお付き合いいただけますと幸いです。

オリーブオイルはどんな肌質の人も肌がキレイになる美容オイルだった!

オリーブオイルは人の皮脂成分と似た性質を持ったオイルとして有名で、角質層への浸透がよく、肌を保護する性質があります。

だからどんな肌質の人でも肌本来の力でトラブルを解消できるようになるんですね。

オリーブオイルといえば食用が馴染み深いですが、化粧品用のオリーブオイルも販売されています。

オリーブオイル化粧品

化粧品用のオリーブオイルは肌なじみの良さを重視して作られています。

食用のオリーブオイルは風味を大切に作られ、化粧品用のオリーブオイルは肌への使用感を重視して作られているという違いがあります。

化粧品のオリーブオイルは食用のオリーブオイルを肌に塗るのとは違って美容液のようにサラッとなじみやすくて使い心地がいいです。

オリーブオイル化粧品

写真は【68年のベストセラーを誇る】オリーブオイル化粧品です。

オリーブオイル化粧品

角質層に沁み込んでいくような馴染みのよさでお気に入りです♪通販で買いました。【通販サイトはこちら

さらに化粧品用のオリーブオイルは様々な使い方が出来、クレンジング・オイルパック・オイルパック・オイルマッサージ・スタイリング、さらにクリーム代わりにと幅広く、スキンケア・ヘアケア・ネイルケアができます。

つまり化粧品用オリーブオイルを1本購入すれば、他の化粧品を買う必要がなくなるんです♪

美容費節約にもおすすめです。

化粧品用オリーブオイルはドラッグストアや無印良品などでも売られているので探してみてくださいね。

おすすめ  【68年のロングセラー】化粧用オリーブオイル

 

目立つ毛穴の開きが1週間でここまでキレイになった!
オラクル
参考記事 目立つ毛穴の開きを改善したスキンケア方法についてはこちら

気にいったらシェアお願いします♪


肌に優しい化粧品ランキング


肌に優しい化粧品ランキング

 

「化粧品で肌トラブルが起きた!」
 
「肌に優しい化粧品を使ってるけど、いつになってもスキンケア効果が実感出来ない…」

 

そんなお悩みをお持ちの方に、実際に使ったものから【肌に優しくて美容効果も実感しやすい】おすすめ化粧品ブランドをランキング形式で紹介していきます。