デリケートゾーンのカミソリ負けに注意!トラブル時の正しいケア

デリケートゾーンのカミソリ負けに注意!正しいケア方法

「せっかく脱毛したのに、あそこが酷く黒ずんでる…」

「脱毛前にカミソリで毛を剃ると、あそこにニキビが出来ちゃう、やだ…」

VIO脱毛をサロンでお願いしても、大抵は除毛処理を自分でしなければなりませんよね。

実はその時にデリケートゾーンにダメージを与えてしまい、脱毛完了して綺麗になったはずのVIOラインが、ニキビや肌荒れ・黒ずみなどの肌トラブルで悩まされる方が増えています。

毛流れを無視した自己脱毛や、使い回したカミソリは皮膚の表皮に多大なダメージを与え、トラブルの原因となります。

デリケートゾーンがカミソリ負けして肌荒れを起こしてしまったらどうケアして行けば良いのでしょうか。

ブラジリアンワックス専門の脱毛サロン「Ibiza Wax」の方にお話を伺いました!

カミソリ負けしない除毛処理

ではまず、デリケートゾーンでカミソリ負けしない除毛処理の仕方を紹介します。

VIO脱毛前はカミソリでなく脱毛クリームを!

VIO脱毛をする時に除毛処理をしなければならない場合はカミソリではなく、出来るだけ脱毛クリームや脱毛ワックスを使うようにしましょう。

脱毛クリームは毛根からしっかり脱毛し、さらに古い角質も取り除いてくれるので、デリケートゾーンの肌を傷めずに処理できます。

また、冷えや乾燥によって肌が固くなるとダメージを受けやすくなりますので、お風呂に浸かって身体を与えてから除毛処理をします。

デリケートゾーンに出来てしまった肌トラブルのケア方法

身体を温めて保湿をしっかり!

デリケートゾーンのケア

冷えや乾燥したお肌は固くなり、ダメージを受けやすくなりますので、湯船に浸かるなどして温め、柔らかいお肌をキープしましょう。

また保湿クリームを塗って保湿することも大切です。

イビサクリーム

Ibiza Waxが開発したイビサビューティーの『薬用イビサクリーム』は、お肌の黒ずみを改善するトラネキサム酸とは別に、女性の肌が喜ぶヒアルロン酸などうるおい成分もたっぷり配合されています。

なので入浴後はイビサクリームで気になる箇所に塗っていただくことをおすすめしています。

イビサクリームでより効果的なケアをしたい場合は、1日2回(朝と入浴後)、円を描くようにマッサージして塗り込みます。

お肌のターンオーバー期間が3ヶ月なので、3ヶ月は継続し、経過を見る必要があります。

実は私もイビサクリームでデリケートゾーンのケアをしています。トラネキサム酸はなんと資生堂の白と同じ主成分!さらに病院でも処方される成分なので信頼できます。

デリケートゾーンの黒ずみに、VIO脱毛サロンが開発した『イビサクリーム』

2017.05.04

デリケートゾーンの洗い方

イビサソープ

デリケートゾーンを洗う時はボディーソープなどをよく泡立てて、ナイロンタオルなど硬いものは使用せず、コットンや柔らかい布または手でやさしくマッサージするように洗いましょう。

硬いナイロンタオルなどでゴシゴシ洗うとお肌にダメージを与え肌トラブルの原因になる場合があります。

体の汚れ等は石鹸の泡だけでもきれいに落とせます。

優しく洗うだけで黒ずみの原因となる古い角質や毛穴の汚れを取り除くことができます。

イビサソープ

おすすめはポンプ式で泡がそのまま出てくるタイプのもの。

これなら自分で泡立てなくても、肌にダメージを与えない泡立ちでデリケートゾーンを洗うことができます。

ちなみにイビサビューティーのデリケートゾーン用のソープは2プッシュでデリケートゾーンに必要な泡立ちの泡が出てきます。

イビサソープはココがデリケートゾーンに良い

  1. 薬用成分イソプロピルメチルフェノール
    デリケートゾーンに発生する多様な細菌やカビに対して抗菌効果がある。
  2. 薬用成分グリチルリチン酸2k
    デリケートゾーンのニキビ、荒れを防止。沈静化しお肌を整える成分。
  3. 6つのジャムウ成分(ハーブ由来成分)をたっぷり配合
    オトギリ草エキス、オウバクエキス、セイヨウハッカ葉エキス、オウレンエキス、茶エキス、はちみつ
  4. 着色、合成香料、鉱物油、パラベン、界面活性剤一切不使用

ラベンダーとベルガモットなどのハーブのいい香りがします。
彼氏とのラブタイム前のケアにもおすすめです。

デリケートゾーンの臭いとニキビ防止に『イビサソープ』!2プッシュで簡単薬用ケア♪

2017.05.04

毎日の生活習慣、食生活を乱さないように心がける

デリケートゾーンのカミソリ負けに注意!正しいケア方法

私たちの肌は古い細胞が死にそれに変わる新しい細胞が生まれると言うサイクルを日々繰り返しています。(=肌のターンオーバー)

しかし食生活や生活習慣が乱れると肌のターンオーバーが崩れてしまいます。

せっかく外側からデリケートゾーンのケアをしていても、内側から肌のトラブルを起こしやすくなるので食生活や生活習慣には気をつけましょう。

肌のターンオーバーを促す栄養は、ビタミンA、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンE、亜鉛、セラミドです。
野菜や果物、穀物やオリーブオイルなどを積極的に摂りましょう。

 

目立つ毛穴の開きが1週間でここまでキレイになった!
オラクル
参考記事 目立つ毛穴の開きを改善したスキンケア方法についてはこちら

気にいったらシェアお願いします♪


肌に優しい化粧品ランキング


肌に優しい化粧品ランキング

 

「化粧品で肌トラブルが起きた!」
 
「肌に優しい化粧品を使ってるけど、いつになってもスキンケア効果が実感出来ない…」

 

そんなお悩みをお持ちの方に、実際に使ったものから【肌に優しくて美容効果も実感しやすい】おすすめ化粧品ブランドをランキング形式で紹介していきます。