要注意!香りの強い柔軟剤を使うと化学物質過敏症(アレルギー)の原因に?!

柔軟剤は何を基準にして選んでいますか?

多くの方はドラッグストアで柔軟剤を手にしたとき、強い香りがしたものが印象に残りやすいため、香りが強いものを選んでしまうそうです。

私も柔軟剤を選ぶ時は他に何を基準に選べばいいのかわからず、においが良いものならいいだろう、と香り重視で選んでいました。

しかし、アロマエキスやハーブエキスの自然な香りを使うとなるととても高価な柔軟剤になってしまいます。

なので安価で香りが強い柔軟剤は、科学的にアロマやハーブに似せた香りを作ったり混ぜたりした「香料」を使って価格を抑えているのです。

ですがこの香料は化学物質過敏症の原因になる、と社会問題になってきているので、香りの強い柔軟剤を選んでいる方は注意しなければなりません。

強い香りは印象に残りやすいからつい選びがちになってしまうけど…

直接柔軟剤が肌に触れなくても、柔軟剤を使った服やタオルを使ったり、人工的な香りをかぐことによって気分が悪くなることがあります。

特にアレルギー体質の方や、乾燥肌、敏感肌の方は要注意。

一般的な洗濯洗剤などに含まれる「合成界面活性剤=乳化剤」は、肌のバリア機能を壊して肌の中まで入り込んで洗浄してしまいます。

これは肌に大きなストレスを与え、保湿クリームなどでケアをいないとカサカサの肌状態になってしまいます。

それ以上に恐ろしいことは、化学物質のアレルゲンが肌からどんどん吸収されていき、許容範囲を超えてしまうと化学物質過敏症を引き起こしてしまうのです。

化学物質過敏症になるとこのような症状に苦しみます。

  • 自律神経の症状
    手足の冷え、疲れやすい、めまい、発汗異常
  • 神経・精神の症状
    不安、不眠、うつ状態、頭痛、意欲低下
  • 粘膜の症状
    のど・眼・鼻の刺激、渇き、気道の閉塞感
  • 消化器の症状
    下痢、便秘、吐き気
  • 循環器の症状
    動悸、不整脈
  • 免疫障害の症状
    皮膚炎、喘息、自己免疫疾患
  • 感覚器の症状
    眼の疲れ、味覚異常、音に過敏
  • 泌尿・生殖器の症状
    生理不順、頻尿、月経前過敏症

特に女性の場合生理に影響が出てしまうので、妊娠を希望していたり、妊娠中、出産後のデリケートな時期は特に柔軟剤を匂いで選ぶのは危険です。

もちろん小さいお子さんがいる家庭でも柔軟剤を匂いだけで決めるのは不安要素があります。

赤ちゃんのお肌はバリア機能が未熟なために残留した洗剤で肌トラブルが起きてしまう!

お肌にはバリア機能と言う自らの肌を守る力が備わっています。

しかし赤ちゃんの場合はお肌のバリア機能が未熟な状態で、ちょっとした肌への刺激でも湿疹などの肌トラブルを引き起こしやすいのです。

洗濯洗剤には人のお肌への影響よりも、繊維製品などの洗浄を重視していることが多く、また化粧品ではなく雑貨として扱われています。

なのでお肌への負担となる成分が配合されている場合もあり、洗剤の成分がキレイに洗い流せず、衣類やタオルに残留してしまうことがあります。

すると洗浄成分が残った衣類やタオルを使用することでお肌への影響となる場合があり、肌トラブルを引き起こす原因になってしまうのです。

赤ちゃんだけでなく、敏感肌の方もお肌のバリア機能が正常ではなくなり肌トラブルを引き起こしているので、洗濯洗剤や柔軟剤に注意を払うべきなんです。

天然由来100%の洗濯用洗剤『ドルチボーレ ナチュラルウォッシュ』で肌を守る

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

赤ちゃんの様なデリケート肌へのやさしさにこだわった洗剤『ドルチボーレ ナチュラルウォッシュ』は洗濯洗剤による肌への影響を考える方におススメの洗剤です。

なんとこれ、1本で4役でき、洗濯用洗剤以外にも、キッチン洗剤・掃除用洗剤、そして野菜や果物を洗う時にも使用できるほどやさしい洗剤になっています。

だからといって汚れ落ちが悪いわけではなく、トウモロコシ由来のアルキルグルコシドと、ヤシ油由来のエタノールアミド、そして話題のミネラルケイ素によって汚れをスッキリ落とします。

実際に使用してみましたが爽やかなレモンの香りがほのかにし、洗剤だけでも洗濯物がパリパリになりませんでした。

セーターやタオルを洗いましたが、特にぺったりしてしまったわけでもなく、買った時同様のふわふわ感のままで、首元につけてしまったシミも落ちて、洗い上がりに満足しています。

調べてみると、洗剤だけだと衣服がパリパリになってしまうのは界面活性剤のせいだったんです!

なので『ドルチボーレ ナチュラルウォッシュ』のような合成界面活性剤を使っていない洗剤の場合、ふんわりと仕上がるんですね。

しかし柔軟剤の強い匂いの物を使用していた方は、やはり匂いに物足りなさを感じてしまうかもしれません。

私は香水をつけるので柔軟剤の匂いは逆にないほうがありがたいのですが、やっぱり柔軟剤の香りが恋しいと言う方は、肌に直接触れる衣類だけを肌に優しい『ドルチボーレ ナチュラルウォッシュ』で洗うことをおススメします。

特に女性は陰部から有害な化学物質を体内に取り込みやすい身体の構造になっているため、下着だけでも洗剤を変えればカラダに害のある嫌な化学物質が入る不安もいくらか解消されるのではないでしょうか。

天然由来成分100%で肌トラブルから肌を守る

ちなみに『ドルチボーレ ナチュラルウォッシュ』は洗濯洗剤によくある蛍光剤・漂白剤・着色剤・合成香料は一切配合していないため無添加です。

食器洗剤としても使用できるので、食器洗剤で手荒れが酷い方にもおススメです。

肌を守る洗濯洗剤ドルチボーレ ナチュラルウォッシュ

 

目立つ毛穴の開きが1週間でここまでキレイになった!
オラクル
参考記事 目立つ毛穴の開きを改善したスキンケア方法についてはこちら

気にいったらシェアお願いします♪


肌に優しい化粧品ランキング


肌に優しい化粧品ランキング

 

「化粧品で肌トラブルが起きた!」
 
「肌に優しい化粧品を使ってるけど、いつになってもスキンケア効果が実感出来ない…」

 

そんなお悩みをお持ちの方に、実際に使ったものから【肌に優しくて美容効果も実感しやすい】おすすめ化粧品ブランドをランキング形式で紹介していきます。


コメントを残す